• 「ゆずシロップ」プレゼントキャンペーン
  • ORGANIC STORY アプリ リリース記念 アプリ限定キャンペーンも実施中!
  • オリジナル商品
    ジュースとおやつ

  • ホームパーティーは
    国産ワインで乾杯!

  • 秋色、ピュアで艶やか
    チークにもリップにも

  • 素材の味と香りがする
    有機あっさりラーメン

  • 新米の季節
    食感も楽しめる有機米

 

ORGANIC STORY > 化粧品 > スキンケア > ツバキオイル

ツバキオイル ツバキオイル ツバキオイル ツバキオイル ツバキオイル
ツバキオイル ツバキオイル ツバキオイル ツバキオイル ツバキオイル

クーネ

ツバキオイル

商品コード : P000063
製造元 : クーネ
価格 : 3,080円(税込)
数量
 

岩手の気仙地域と伊豆諸島の国産椿の実を100%使用した椿油。様々な事情で就労しにくい方々の仕事の機会が生まれるよう手作業を生かし、昔ながらの”玉締めしぼり”の製法でつくられた他に類を見ない高品質の椿油。

椿油は、80%以上オレイン酸を含有している為、人の皮脂にちかいオイルです。その為、すっと肌になじみやすく、べたつかず潤いをキープします。顔の保湿やクレンジングとして、また髪の毛の保湿剤、そして乾燥の気になるひじ・ひざ・かかと・指先・爪・唇など、全身のケアに。ご家族でご使用いただけます。

成分、アレルギー等の詳細情報を見る

  • NATURAL
  • LOCAL
商品詳細情報
商品コード P000063
内容量 30ml
全成分 ツバキ油
保存方法
  • 極端に高温又は低温の場所、直射日光を避けて保管し、開封後はなるべくお早めにご使用下さい。
  • 品質を保つため、箱に入れて保管して下さい。
使用方法 適量を清潔な手で取り、お顔や髪、全身になじませます。
使用上の注意
  • お肌や頭皮に異常が生じていないかよく注意してご使用下さい。
  • お肌や頭皮に異常がある時、あわない時はご使用をお止め下さい。
  • 使用中、使用後直射日光があたって、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた時はご使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
  • 低温下で白濁することがありますが、品質には問題ありません。室温に戻してからご使用下さい。
  • 万一目に入った場合は、すぐに洗い流して下さい。
メーカー名 ネパリ・バザーロ
ブランド名 Kune クーネ

STORY #001

多くの出逢いから生まれた「クーネ」

「クーネ」は、ネパールのフェアトレード商品を開発・輸入・販売を行う『ネパリ・バザーロ』によって、生まれたコスメブランドです。『ネパリ・バザーロ』は、ネパールの子供たちの教育支援を目的として1991年に活動を開始しました。しかし、子どもたちが学校へ通えない背景には、学校の有無ではなく、その家庭の貧困問題があり、仕事の機会を創出し経済的な自立を促すことが必要と知り、1992年8月に、ネパリ・バザーロは設立されました。現在は、NPO法人ベルダレルネーヨと協働し、共に生きていける社会の実現に向けて、活動をされています。

2011年3月11日の東日本大震災以降、『ネパリ・バザーロ』は、すぐに被災地への支援をはじめ、様々な形で関わり続けてきました。しかし、ネパールでの経験を生かし、東日本大震災で被災された岩手の方々にも、長期的な取り組みとして、“仕事の機会の創出が必要”なのではと感じ、被災地の方々と共に地元の素材を活かした商品の製造販売による地域復興にも取り組みを始めました。多くの出逢いを経て、出来上がったのが、「クーネ」でした。「クーネ」は、エスペラント語の、“共に”という意味から名付けられました。(エスペラント語は、どこの国にも属さず中立で誰でも簡単に習得できるように考えられた国際共通語です。)

ネパリ・バザーロスタッフとネパールの方々

STORY #002

岩手陸前高田を椿の里に

もともと古くから気仙地域では、自宅に椿の木を植えている家が多く、実を搾って食用などに重宝されてきました。2011年3月11日の東日本大震災後、「地元のもので産業を興したい」「椿の里にしたい」という地元の方々の想いと共に、ネパリ・バザーロは『椿油プロジェクト』を起ち上げました。そして、2012年に製油工房「椿のみち」を開設し、椿油の製造販売による地域復興を目指すことにしました。

そして、2013年と2014年に陸前高田ツアーを開催し、全国各地から集まったメンバーで150本の椿の苗を植樹しました。たくさん実が採れるまで20年以上かかるそうです。その為、椿油の原料は、現在はもともっとあった気仙地域の椿だけでは量が足りず、伊豆諸島の生産者の方々のご理解とご協力を得て実を購入されているそうです。

椿は、深く根を張る特徴があり、潮風にも強く防災にも役立ち、また花が咲く時期は人々を集め観光資源にもなっていくだろうという思いがあるそうです。

椿 植樹風景

STORY #003

手作業でつくりだされる高品質な椿油

これからの計画ではあるようですが、様々な事情で就労しにくい方々にも仕事の機会が生まれるように、精油工房は、手作業をいかした製造工程にしているそうです。その為、「クーネ」で使われているツバキオイルは、現在では効率化を目指すことが多い世の中で真逆ともいえる、人々の手作業によりひとつひとつ丁寧につくられています。

椿の実を炒らず皮を剥く機械にいれ、その後、皮がきれいに剥けた黄色の実だけを、人の手でひとつひとつピンセットで選別しています。皮がきちんと剥かれた実からは、えぐみのない風味の、高品質なオイルが出来上がるそうです。この実を、昔ながらの”玉締め製法”という方法で、熱を加えずに搾油されます。

選別された椿の実

搾油の際に薬剤等を使わないので、安心してご使用いただけます。また、熱も加えない為、椿油の栄養価が多く含まれたオイルとなります。

STORY #004

ツバキオイルの使い方

ツバキオイルは、全身、またご家族でご使用いただけるオイルです。最初は少量ずつ試し、自分に合った使い方を見つけてみてください。マッサージオイルとして、下記以外にも、乾燥が気になるひじ、ひざ、かかとや、指先、唇、爪のケアにもおすすめです。

スキンケア
<クレンジング>〜お肌にやさしい〜
清潔な乾いた手に10滴程とり、顔全体にやさしくなじませ、顔の中心から外側へ円を描くようにしてメイクを浮かせて、ティッシュでやさしくおさえてオイルをとってください。その後、洗顔料で洗顔してください。

<オイルパック&角栓ケア>〜お肌モチモチに〜
クレンジング後、清潔な乾いた手に4〜6滴程とり、顔全体にやさしくなじませ、小鼻にオイルをなじませ、丁寧にマッサージ。5〜10分程おき、洗顔料で洗い流してください。

ヘアケア
<オイルトリートメント> 〜しっとりさらさらに〜
●お風呂で… 洗髪後、洗面器のお湯に椿油を2〜3滴入れてかき回す。お湯を髪全体になじませて、ドライヤーで乾かす。
●お風呂上りに…通常の洗髪後、タオルドライをした半乾きの状態で、椿油1〜2滴を手のひらでよく伸ばし、全体になじませ、ドライヤーで乾かす。

<スタイリングオイル>〜つややかに潤う〜
椿油1滴を手のひらでよく伸ばし、乾いた髪全体にうすくつけ、スタイリングを整える。

<頭皮ケア> 〜頭皮を健やかに〜
乾いた頭皮全体になじませ、軽くマッサージ。5分程おいて、ぬるま湯ですすぎ、洗髪し、ドライヤーで乾かす。

商品を購入する